もどる

書院と茶室

 綏邦(すいほう)書院並びに茶室(とう)(あん)は、御本殿東側内庭にあって一般に

公開され、
茶会、歌会、俳句会などに多く利用されています。なお棠庵は厳格な織部

風の古法
によったもので、秋の献茶祭では藪内流家元により盛大な茶会が催され

ます。